オンライン 和裁教室 ①準備する物

いよいよ始まりました! KOTARO オンライン和裁教室 !
まずは浴衣を仕立てるために必要な物をお伝えします。

オンライン和裁教室 利用方法 を載せていますので、ぜひこちらもご一読くださいませ。

準備する物

①反物、もしくは、布

ゆかたの反物1反、もしくは、洋服生地でも可。
要尺:反物13メートル程度、洋服生地120㎝巾4.6m程度(身長165㎝の場合)

お勧めは、綿素材です。
浴衣の反物なら、綿コーマがお勧め。
ポリエステルは少々難易度高め。
麻素材は、シボが立っているものは少々難易度高め。

今回私は、綿麻で仕立てていきます。

洋服生地の要尺は下の裁断図が参考になるかもしれません。
※1寸5分=5.7㎝、3寸=11.4㎝、4寸=15cm

②裁縫道具

  • 針 :私は四ノ三(しのさん)を使っています。
  • 糸 :生地に合った色糸。綿、ポリエステル、どちらでも構いません。100m巻きで足ります。
  • 裁ちバサミ
  • 小バサミ
  • ものさし :尺、もしくは、㎝。長いものと短いものと、2本あると便利です。
  • アイロン :コテ(和裁用アイロン)の代わりになるような物のご準備をお願いいたします。(小さ目のアイロンで代用可能かと思います。)
  • ヘラ(チャコペン) :印付けに使います。
  • かけ針・くけ台(必要であれば)
  • 指ぬき(必要であれば) :あると便利
  • 文鎮(できれば) :あると便利
  • 丸み(袖丸の型紙) :必須です。無い方はご準備をお願いいたします。

関連記事

準備が出来たら
次は仕立てる寸法を決めていきます!
次回の更新は、10月2日(土)です!